千年の杜とは

何が「老後の安心」に必要なのでしょうか?

老後を心身とも健やかに過ごすためには高齢になっても使いやすい設備があり、住む環境が整っている事。お食事をきちんとする事に加えて、医療・介護・看護の三点が重要なポイントになります。

そこで問題になってくるのが費用負担です。費用をかければよいのでしょうか?

 

一般の老人ホーム、サービス付アパート等ですと、いろいろな費用を入れて15~20万円/月に加えて医療費や介護費がさらに追加されるといわれており標準的な特別養護老人ホームの例では、個室で14~15万円/月の費用がかかるといわれています。

 

「千年の杜」の目指すもの

住環境の整備し、クリニック、介護サービス事業所を同敷地内に配することにより、 住居、介護サービス、看護、医療の提供が一体化でき、お身体がご不自由でお手伝いが必要な方から医療依存度が高くなりお家でのご生活が難しい方まで幅広くご入居いただける体制を整え、ご入居いただけます。

 

 

入居者様の日常の健康管理につきましては、医師または看護師、が毎日健康状態の確認にうかがわせていただきます。 検査等が必要と判断された場合は、クリニック内でCT・MRI検査を行うこともでき、早期発見につなげます。

 

費用のめやすは 家賃相当分、お食事代、介護費用、医療費を含め 10万円程度/月といたしました。 但しご契約時にお預かりする敷金は10万円の中には入っておりません。 日常ご使用されるものにつきましてはご入居者様のご負担となります。

入居可能な方

要介護認定(要介護1~5)の認定を受けている方で常時介護が必要とされ在宅での介護が困難な方が対象になります。

同敷地内にクリニックがあるので、医療依存度が高い入居者さまの受け入れも可能となっております。 

◎こんな疾患も対応可能
・神経筋疾患
 (パーキンソン病、多発性硬化症、筋萎縮性側索硬化症、脊髄小脳変性症、重症筋無力症など)
・脊髄疾患(頸髄損傷などの脊髄損傷、後縦靭帯骨化症など)
・悪性腫瘍(末期)
・脳血管障害(脳出血、脳梗塞、くも膜下出血など)
・変形性関節疾患、骨折および人工関節手術後、切断術後
・呼吸循環器系疾患(間質性肺炎、心筋梗塞後、在宅酸素療法など)
・内科系疾患(肝硬変、腎不全など)
・中心静脈栄養や胃瘻造設など栄養管理が必要な方

千年の杜の平面図

共有スペース

2階には外の景色を眺めることのできる、広い共有スペースを設けております。
<居室> <トイレ>

<デイサービスセンター千年の杜>

 

週2回、職員や他利用者様と一緒に楽しい時間を過ごしましょう。 デイサービスセンター杜は、午前・午後に分かれた半日のデイサービスになっております。

浴室には最新の特殊浴槽を導入しており、身体の状態により浴槽に入ることのできない方でも、楽な姿勢で入浴をすることが出来ます。

設備内容

<リハビリルーム>

多くのリハビリマシンを導入しております。 入居者様の皆様にはいつでもご自由に使用して頂き、機能訓練を行うことが出来ます。 又、リハビリスタッフによる機能訓練のサポートも行っております。

グラウンドゴルフ16フルホール芝生

公園をイメージした遊歩道

千年の杜に併設するサービス

千年の杜は千年メディカルタウン内にあるため、各事業所から入居者様にあわせたサービスを受けることが可能です。

【医 療】

敷地内併設の医師が定期的に来訪し診察を行います。 また、病状急変時の即時対応や入院サポートをいたします。

【介 護】

定期巡回随時対応型訪問介護看護事業所 日中・夜間を通じて、訪問介護と訪問看護の両方を提供し、定期巡回と随時の対応を行う 定期的な巡回、排せつ介助などの日常生活のお手伝いと、訪問看護を組み合わせ入居者さまの健康を維持、管理をおこないます。

【リハビリ】

リハビリにより残存機能の維持・向上が期待できます。担当は、理学療法士によりより専門的にリハビリを受けることが可能です。

 

 

訪問リハビリテーション

入居されている方々に専門の療法士が 個別に運動メニューを提供し、健康でいきいきと生活でるようにサポートいたします。ホームのリハビリテーショ ンは関節や筋力運動だけでなく摂食嚥下、認知症、呼吸など各種特徴のある リハビリテーションを提供し、さまざま症状に対して適切に対応いたします。

 

 

 

在宅診療、医師の定期巡回、採血、MRI、CT等の定期検査

お部屋へご訪問しての医師による診療、定期巡回、採血、様々な検査、MRI、CT等の定期検査を行い健康の維持・管理を行います。 地域医療、在宅、通院、リハビリ、介 護、看護すべてをお届け致します。入居者の方への24時間対応はもちろん、 通院するのが大変だけど、在宅診療ではない方には クリニックの送迎 車が近隣の地域を回ります。大病院レベ ルのCT、MRIがすぐに取れるため救急 病院に行く必要のない方は当院での点滴 治療などが行えます。

ご入居までの流れ

現在施設を建設中ですのでご見学やご内覧は可能になり次第、受付をご案内いたします。


施設を実際に見ていただいた上で仮申込みを承ります。入居審査の後に正式なご契約を結び、ご入居という流れになります。

 

※入居に関しては先着順ではありません。入居審査時、入居予定者様の状態などにより、入居が前後する可能性があります。

ホーム内行事等の紹介

勉強会(週2回開催)

では、職員の知識を深め、入居者様により良いサービスを提供する為、週2回ドクターによる勉強会を開催しています。

 

 

 

 

 

施設外活動(ドライブ)

施設外活動として、桜島を見にドライブを行いました。今後も、施設外活動だけでなく、施設内活動等、様々な施設内・外活動を実施していきたいと思います。  

運営概要

法人名

医療法人社団永和会 

設立 平成28年4月1日開居
事業内容 有料老人ホーム運営
住所 鹿児島県鹿児島市千年2丁目11番11号
電話 099-294-9370
Copyright(c) 2015 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by Iryouhoujinshadan Eiwakai